<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

サザナミインコの羽繕い

人間と同じで鳥も器用不器用がいるんです。
ルナ(ブルー♀)はカキカキ加減がとっても上手。
一方ゴン太(コバルト♂)はちょっと雑でつい力任せに強くなり、
ルナに「痛いじゃないのよぉ!」としょっちゅう叱られます。

鳥も人間と変わらないんだなと思うシーンでした。


いろんな羽繕い&カキカキ動画を連チャンでどうぞ。
サザナミインコの羽繕い(1)
サザナミインコの羽繕い(2)
サザナミインコの羽繕い(3)









サザナミインコがいっぱい!↓↓↓↓↓↓↓↓↓ゴン太とルナ (。-_-。)

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ

にほんブログ村


ブログセンターへ

ブログセンター


[PR]
by sazanamina | 2011-03-05 23:28 | 生態行動 | Comments(0)

悲喜交々だったシジュウカラ観察の日々が過ぎ、いつの間にかすっかり野鳥観察が趣味になっていました。しかし外から見ているだけでは、ぽっかり空いた心の隙間は満たされなくなっていて「もうダメだ小鳥飼おう!」と決めたら早速ネット、本屋、図書館、ペットショップといろいろ調べまくりです。


シジュウカラに近い鳥は?フィンチ系・・・文鳥は?ピョンピョンと動きが忙しないし目が追いつかね〜!クチバシがタラコ唇に見えるぅ!突つかれたら痛そう・・・却下。

お次、セキセイ、オカメ、コザクラねぇメジャー過ぎるしセキセイの三白眼が怖い、おばあちゃんみたいな声もイマイチ。オカメ・・・ブッ(* ´>艸<)・:∴コザクラは?なんかおかっぱというかお面つけてるみたい・・・却下。

その他のインコ達もクチバシ怖そう、眼輪が大きくて可愛くないなぁ・・・却下。



一体どんなインコが欲しいんだ?と条件を書き出すとこうです。
1)オウムみたいな行動
2)体長は手の大きさぐらい
3)眼輪が小さい
4)おとなしい
5)色は青系

e0173755_11495868.jpg
なかなかお眼鏡に適う種類が見つからなくて数ヶ月。
候補にマメルリハが噛みつきが強烈というので決めかねていました。
またいろいろ調べに本屋へ、そこで
コンパニオンバード No.9の表紙を見た瞬間あまりの可愛さに一瞬で心を射抜かれてしまったのです。特につぶらな瞳に術をかけられました。

そうですサザナミインコです。
まさに条件に当てはまりいろいろ調べるにつれ益々この鳥の虜になっていきました。

十数年ぶりのペットなので家族に話し心の準備をさせ、待ちきれず2月のまだまだ寒さ厳しい時期だったけど、電車に揺られてドキペからお迎えしたのです。
e0173755_11564858.jpg

e0173755_11502963.jpg


e0173755_18494432.jpg



そして本に書いてあることが、ことごとく当てはまらない事が分かり本は参考半分にベストな飼い方を見つけていこうと思いました。
いやぁサザナミインコはあまりにもカワユすぎだぁ〜。

自分にとってはサザナミインコの性格、行動どれをとってもとても飼いやすいです。
最高なイン子です。

スズメさん(チュン子)と一緒に・・・
e0173755_1253423.jpg


勢いで投稿しちゃいました。
e0173755_18494681.jpg


最近はダークグリーンかオリーブが欲しいななんて。






サザナミインコがいっぱい!↓↓↓↓↓↓↓↓↓可愛くてチョ〜ヤバくね!ゴン太とルナ (。-_-。)

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ

にほんブログ村


ブログセンターへ

ブログセンター


[PR]
by sazanamina | 2011-03-03 18:50 | プロフィール | Comments(3)

何故サザナミインコを選んだのか?・・・
その前に何故、鳥を飼おうと思ったのか?

小さい頃からうちにはキボウシインコがいました。同じ種を何羽か飼っていました。
しかし、何の感情も無くただ居る。というだけでたまに遊ぶ程度で、ちゃんとした飼い方、接し方を知ろうともいませんでした。

やがて居なくなり月日が経ち、昔インコ飼ってたなぁと思い出になり。
ペットの話になれば犬飼いたいな〜なんて言うくらいで興味無し。




そして4年前の春、ほとんど閉めっぱなしの雨戸の袋戸にシジュウカラが巣を作りました。
e0173755_1504766.jpg

e0173755_1502937.jpg

e0173755_1502485.jpg


ヤフオクで赤外線監視カメラを何台も買って昼も夜も観察しました。
ヒナが何羽も生まれ日に日に成長していくのは家族みんなとても楽しくテレビ番組そっちのけで毎日警備員状態。
e0173755_1595328.jpg

e0173755_1503831.jpg

e0173755_150436.jpg




ヒナの成長は楽しいこともあれば悲しいこともある訳で、ある日の夜ヒナ達の様子を見るといつもとちがう映像・・・ん?白っぽく細長い物体(赤外線なのでモノクロでよくわからない)その正体が何か分かり猛ダッシュで現場へ急行。そうですアオダイショウがヒナの臭いを嗅ぎつけ襲っていたんです。(もの凄い声で格闘している映像が残っています)

飲み込もうと噛み付いているヒナを助け治療し巣に戻したけど2度目の襲撃で(;´Д⊂)
7羽いたうち最終的に残ったのは3羽でした。この時自然界の厳しさを目の当たりにしました。
e0173755_1502157.jpg





そして残ったヒナ達何の前触れも無く、まだホワ毛の残る身体で無事巣立っていきました。
e0173755_150029.jpg

e0173755_1501656.jpg



つづく・・・(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!サザナミ出てこないじゃん!





サザナミインコがいっぱい!↓↓↓↓↓↓↓↓↓ゴン太とルナはまだなの (。-_-。)

にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ

にほんブログ村


ブログセンターへ

ブログセンター


[PR]
by sazanamina | 2011-03-01 02:09 | プロフィール | Comments(0)